目指せ!谷町紳士服復活!武将スーツ第6弾上杉謙信スーツ開発プロジェクト

こんにちは。大阪の紳士礼服メーカー、株式会社NFLの代表・川辺友之(左)と武将スーツプロジェクト起案者・酒匂雄二(右)です。今回の武将スーツ第6弾は上杉謙信スーツを製作します。

 

謙信スーツは上杉子爵家(新田上杉家)9代目上杉孝久さん(中)に全面的なご協力を頂いての挑戦です。

当社、株式会社NFLは、私・川辺友之の祖父が1952年に大阪谷町で紳士礼服の生地問屋として創業し、私が3代目になります。これまで大阪でスーツ製造を行って参りましたが、大阪の、日本の縫製業界を盛り上げたいと想い立ち、2014年に武将スーツを企画。

 

第1弾として製作した真田幸村モデル「不惜身命 真田幸村スーツ」は、準備期間中に大河ドラマ化の報せもあり、全国から多大なご支援を頂いて、これまでに5着の武将スーツを製作してまいりました。

 

製作にはいずれもクラウドファンディングを用いて、北は北海道、南は鹿児島に至るまでこれまで弊社がご縁のない地域にまでご支援の輪を広げて頂きました。武将に縁のある地域の皆様、行政の方々、戦国武将のご子孫の方々にも繋がり、真田幸村のご子孫、石田三成のご子孫にもご協力を頂けるまでになりました。

 

武将スーツ第6弾はお待ちかねと申し上げて良いかと想いますが上杉謙信公です。かねてから「次は謙信で!」のお声も多く頂いておりましたが、武将スーツは「ご当地の方々」と「ご当地素材」が不可欠。この度、上杉さんとのご縁や、新潟県の素材「小千谷ちぢみ」との出会いもあり遂に謙信スーツ開発に着手することとなりました。

上杉謙信スーツクラウドファンディングはこちらからご参加いただけます