大東市の30歳の集い、「DAITO窓会」に託児所を!

改めて、地元「だいとう」が好きになる「DAITO窓会」を

 

始めまして。DAITO窓会実行委員会の後岡と申します。

私たちはこの度大東市で初めての大同窓会を企画いたしました。仕事やプライベートでも責任が大きくなり始め、新たなライフステージが始まる30代のスタートを切る節目の年に、懐かしい仲間やまちに会う機会をつくることで地域との繋がりを再確認し、より良い30代を過ごせるようにと考えました。現在、大東市内の各中学校代表者によるDAITO窓会実行委員会を立ち上げ準備を進めています。

 

 DAITO窓会実行委員会による準備が着々と進行中!

今年の1月から実行委員会を立上げ定期的に会議を重ねてきました。最初はなかなか上手く会議を進めることが出来ませんでしたが、さすがみんな30歳の同級生です。会議を重ねることに打ち解け、今ではみんな仲良しになりました。そのメンバーで、大東市の30歳の誰もが楽しめるよう準備を進めております!

 

30歳=子育て世代

 

準備を進めていく上で、DAITO窓会に参加してもらいたい30歳は、子育て世代ということもあり、なかなか子供を預けて同窓会に行くことが出来ないという声が多く聞かれました。しかし、託児所を設けるには多くの費用が掛かり実行委員会では一度断念しようとしましたが、どうしてもこの問題をクリアしたくて「分かった!足りない分は俺が考えてなんとかしよう!」となんの根拠もなく思いだけでみんなに言いきってしまいました。そしてどうすればクリアできるのかをいろんな方達に相談している中でこのクラウドファンディングの存在を教えてもらいました。皆様のご支援をいただいて託児所を設け、多くの方に参加してもらいたいと考えました。皆様、ご支援よろしくお願いいたします。

 

詳細のご確認・ご支援はこちら。
https://faavo.jp/osaka/project/2705