匠の講演会・体験会―『和空クラブ』日本の伝統工芸を身近で体験しましょう!

 もっとたくさんの方に伝統技術を知ってほしい!

▲数値出典:(財)伝統的工芸品産業振興協会

 

私が調べたところ、日本国内における伝統工芸品の生産額は、平成24年度で昭和58年の最盛期と比較し、5分の1程度の1040億円減少しました。その理由は、後継者不足と売上の減少と言われています。このままだと伝統技術がいずれこの世から消えてしまうと考えると、心が痛しくて仕方ありません。

㈱伝統みらいは、『和空クラブ』の開催を通して普段に伝統技術分野から離れている方でもお気軽に参加できる環境を作りました。匠の講演以外に、実際に伝統工芸品作りを体験できる場も設けています。

もっとたくさんの方に伝統技術を知っていただきたく、この場を借りて『和空クラブ』を広めたいと思います。

そして特記すべきことは、普段、めったにお会いすることのできない匠たちと身近に交流でき、お話できることです。

皆さん知る人ぞ知る有名人で、京都迎賓館での作品の展示、パリ、ニューヨーク等での講演会に加え、テレビCM等にも多数出演されています。

全員が学位(博士)を取得されており、学術論文も多数書かれています。

 

匠の技術にふれる。 和空クラブ

 

日本の伝統職人の技を世に広め、伝統の世界を知っていただくために、伝統の匠の貴重なお話しとそれに関係したものづくりの体験をセットにし、より深く日本の伝統を理解することができるイベントです。

詳細の確認・ご支援はこちらから
https://faavo.jp/osaka/project/2710