主婦やママの笑顔と晴れ姿を届けたい!顔晴る女性が主役のフェスタ

【フェスタを始めた理由】

 

一人で頑張っても…。

アロマ教室を始めて8年になります。当初は自宅のリビングや公民館で開催するも生徒がまったく集まらず、集客や資金集めのノウハウもなく、タウン誌の広告やチラシをひたすら配る日々が過ぎていきました。今となってはずいぶん遠回りをしたなと思います。のちにカルチャースクールの契約講師となり数年が過ぎた頃、心機一転そこ方飛び出し、また1からの集客です。今度はポスティングではなく時代はSNS!その仕組みを知って上手に活用すれば夢が叶うことを知りました。私のように一人で頑張ってもなかなか軌道に乗らない、夢や仕事をもっと広めたいという女性に「イベント」という場を提供し、互いにノウハウを共有しながら各々の夢や事業の発展に役立てていただければとフェスタの企画を始めました。

 

 

 

【これまでのフェスタの活動】

 

ゆるゆるフェスタのシンボル「キラキラ花のたまご」には、これから何かを頑張っていこうと する「たまご」さんを応援し、繋がったご縁でたくさんの花が咲きますように・・という思いが込められています。 ゆるゆるフェスタはその名の通り、 ゆる~りと気軽な集まりから始まりました。

 

大阪の真ん中で講座を開きたい。 大阪の街を颯爽と胸を張って歩きたい。 そんな私の夢が叶ったのは、たくさんの方々と関わり、素晴らしい出逢いがあり一歩踏み 出す勇気を得たからです。 しかし、そこに至るまでの道のりは遠かった…。この環境に身を置くことにもっと早く気付いていれば…。

 

いつもは脇役かもしれない主婦だってママだって、夢の実現のために頑張っている。 私のように踏み出す勇気と場所を探し求めている。 ならばチャンスの場を提供しよう。ご縁を繋げよう。 これが開催のきっかけでした。

「大丈夫!ゆる~い気持ちで集まって、楽しんで、その日はあなたが主役になってみない?」 そう呼び掛けて始まったのがゆるゆるフェスタです。 お客様にも「ゆる~い気分で見るだけでもどうぞ」と。

 

 

 

 

当初は出店者を集める、次にお客様を集める、という二段階の集客に苦戦しました。 初回の出店数は 4 店舗、お客様も僅かで閑散とした状況。 お集まりくださった方には申し訳なく思いながらもご縁を大切に感謝とお声がけを続けていき ました。 小さなフェスタに 1 人、また 1 人と出店の応援をいただき、1 人また 1 人と来場してくださるお客様が増え、1 人、また 1 人と運営をサポートしてくれるメンバーに助けられ、どんどん輪 が広がっていきました。

 

第4回では苦戦していた出店募集も 3 日間で満員御礼になるという奇跡が起こります。 そこからの急成長ぶりは魔法がかかったようでした。 出店キャンセル待ちが列をなし、第5回には来場者数が過去最高を記録し、会場は熱気に満ち溢れる状況になりました。

 

 

 

 

 

 

急成長の所以は、主催スタッフが親身になって出店者様のご活躍をサポートし、出店者様には 色々とご協力いただくなど「みんなで創るフェスタ」という目標があったからかもしれませ ん。“信念と柔らかい心があればチャンスは訪れる” これは私自身が経験してきたことです。

ビギナーさんもベテランさんも、あなたが主役! 描く未来のために私どもに何かお手伝いができればという思いで、ゆるゆるフェスタは今日に至ります。 これからも皆と一緒に心躍らせ、笑顔の輪と晴れ姿を届けていきたいと思います。

詳細のご確認・ご支援はこちらよりお願いします。

https://faavo.jp/osaka/project/2815